Web

GCEでライブパッチは使えなさそう。

手元の端末でcanonical-livepatchが動いてるのを見て、そういえば3台までいけるんだからサーバでも使おうか、と思った。 $ uname -a Linux yumenosora 4.15.0-1024-gcp #25~16.04.2-Ubuntu SMP Tue Oct 30 14:14:10 UTC 2018 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux…

手軽にMaterial Designを使うには。

Material Design、いいですよね。 見るだけじゃなくて実際に自分のアプリケーションにも適用したかったので、いろいろ調べてみました。 自分でCSSやJSを書く。デザイナーならこれか一番早いかも。よく整備されたドキュメントがあるので、それを参考に。 Poly…

はじめてのPolymer。

Web Components, Polymer, Material Designを使った習作として「雨上がりの青空を探して」サイトをリニューアルしてみました。 雨上がりの青空を探して 結構いい感じに動いてるのでどうぞお試しください。

限定公開はじめました。

Welcome to nginx! window.twttr = (function(d, s, id) { var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0], t = window.twttr || {}; if (d.getElementById(id)) return t; js = d.createElement(s); js.id = id; js.src = "https://platform.twitter.com/widg…

OpalでJavaScriptの要らない開発

は、無理ですけど。 Best Casino Sites in UK - Play at Best Online Casinos in 2018! このコードトランスレータによって、それに近いことは可能になります。 導入や実際の使い方はドキュメントや解説記事に任せるとして、1週間ほど使ってみて分かったこと…

リリースしました。

本日、読書びよりの新版"Hibarigaoka-hanayashiki"をリリースしました。 主な変更点はデザイン・画面の全面刷新です。 今回の改修ではメディアクエリを活用して、画面サイズに応じて最適な表示を行うようにしてあり、スマートフォンやタブレットでも利用でき…

限定公開機能を考える。

カケラの樹には限定公開機能が実装されており、非公開文書を特定のユーザのみに公開することが可能になってます。 概要としては、 限定公開したい相手のOpenID URLを設定 相手は自らのOpenIDにてカケラの樹にログインし、文書を開く この機能はサービスの初…

あと少しでリリース。

現在進行中の読書びよりの再構築プロジェクトですが、開発がほぼ完了しました。 残タスクは以下の通り。 最終動作テスト 脆弱性検査 移行計画作成 ステージング環境での移行リハーサル 本番環境移行メンテナンス 順調にいけば、遅くとも2月の半ばまでにはリ…

Rails3系でセッション有効期限の設定。

3系の資料が見あたらなかったので。 config/initializers/session_store.rb Kasuganomichi::Application.config.session_store :cookie_store, :key => '_kasuganomichi_session', :expire_after => 2.weeks これで、2週間有効のセッションになります。 2系…

Kasuganomichiプロジェクトで得ようとするもの。

現在アクティブに進行中のプロジェクト、Kasuganomichiで行いたいことはこれ。 Rails 3による開発方法の習得 Twitter API利用方法の習得 新共通デザインのWebアプリケーションへの適用実験 UIの品質向上 サービス提供、と言う目的の他に以上のような練習、実…

twitter記録やめました。

で、twilogはじめました、と言おうと思ったら前にもう利用スタートしてました。 http://twilog.org/yune_kotomi/

Ajaxの周りで。

Rails3ではPrototypeHelperが廃止されて、form_for_remoteとかが消えた。その代わり、form_forに :remote => true を渡すことでAjaxなフォームが作れるようになる。 ただし、今までnew Ajax.Requestする前やリクエストの完了後などにJSで処理をさせる場合に…

遊び場の風景。

ふと描いてみたくなったので、現在のyumenosora.netサービス環境のシステム構成図(のようなもの)を描いてみました。 大枠は伝統的な構成で、さほど妙な構成ではないです。会員DBと基幹DBが分かれているのは歴史的経緯。ウチのサービス群の規模では全て基幹DB…

新サービスの開発スケジュール。

現在開発が進行中の、OjiKoenプロジェクトはこんな感じのスケジュールで進む予定にしてます。 8月第1週 開発者向け基盤機能の完成 8月末 ユーザ向け機能の完成 9月第2週 開発者向け機能・UI調整の完了 10月第1週 デザイン調整完了 11月末 モバイルサポート開…

出力先、いろいろ。

日記を書かないにもほどがあるのでヒトのエントリをダシにして一本書くという暴挙。 なにかしらを書く先をつらつらとまとめてみますよ。 はてなダイアリー この日記。最近はtwitterのアーカイブと化してますが、以前はいろいろもっと書いてたのにね。開発・…

サービス情報用twitterアカウントができました

「雨上がりの青空を探して」ブランドのサービスやそのほかの作品情報を発信するtwitterアカウントを作りました。 http://twitter.com/yumenosoranet メンテ情報などを速報的に流したり、不定期に作品紹介などを流します。 どうぞご利用ください。

現在のウチでの標準。

ころころと変わり続けてますが、開発に使うフレームワークやライブラリなど、こんな構成で標準にしようとしてます。 Ruby on Rails 2系 Prototype.js Script.aculo.us Blueprint CSS Kitaguchiプロフィール認証 KitaguchiフルテキストサーチAPI 個人開発なの…

読書びより、カケラの樹をGoogleアカウントにてご利用の方々に重大なお知らせです。

サービスにログインできない問題が発生しております。詳細は以下の記事をご覧ください。 http://ame-services.g.hatena.ne.jp/yune_kotomi/20100215/1266250849

舞台を変えて、もう一度。

Google Buzzは、かつてGmailがメールに起こした革新の再現になるかもしれない。 文字通りGmailに統合されているからではなく、取り巻く環境の類似点に関するお話。 かつてGmailが実現した新機軸と言うのはいくつもあります。まず、その大容量。それを生かし…

私の増える城。

カケラの樹のAppEngine移行に失敗し、続いて読書びよりの移行にも失敗したわけですが*1、これはとてもまずい傾向だって思ってた。けど、この記事を読んで認識が変わった。スケールアウトからスケールアップへの回帰:Kenn's Clairvoyance - CNET Japanこの記…

年始のご挨拶。

あけましておめでとうございます。本年も殊海夕音と『雨上がりの青空を探して。』をよろしくお願いします。 今年も開発予定は盛りだくさん。まず、コード名"Okamoto"のAppEngine版読書びよりへの移行。今までウチのインフラでサービスしていた読書びよりが、…

iCalendar on AppEngine

Okamotoプロジェクトの開発中に引っかかったとこの一つに、iCalendar gemがそのままでは使えなかったのがある。 iCalendar gemは内部でSocket#gethostnameを使用していて、これがAppEngineで制限されてるライブラリに引っかかって落ちてた。これ、iCalendar…

過去から学ぶ。

かつて、ウチが最初に作った"Marble Note"というサービスが動いていました。 一定の成功を収めたあのサービスに学ぶべく、当時を知っているユーザの方々にアンケートをお願いしたいとおもいます。よろしければどうぞ。http://spreadsheets.google.com/viewfo…

大きめの仕事が終わって。

今日のカケラの樹のメンテナンスで、開発コードネーム”Takarazuka"のカケラの樹第4世代エディタを本番環境に導入、リリースしました。このTakarazukaプロジェクトは結構開発が難航して、リソースをずっと食ってたんだけどついに完結。 一区切りなので、これ…

JRuby on Rails/AppEngineの文字化け対策。

AppEngine上でのRailsアプリ開発に再挑戦中。appengine-jruby gemによって開発がぐっと楽になっていて、今度こそいけそうな気配がしてるんだけど、開発環境で文字化けが発生した。 この問題は既知のもので、いくつか対策は公表されてるんだけどどうしてもpro…

次のステップへの準備。

ウチのサービスでは、ユーザ認証にOpenIDを採用している。 この形だと、各サービスのユーザアカウントは独立なため、たとえば読書びよりを使っている人がカケラの樹を使おうとした際、別途OpenIDログインをする必要がある。また、OpenID認証を要求して、認証…

Lingr亡き後、しゃべり場のまとめ。

Cometを使った高速ウェブチャットだったLingr。その代替となりそうなサービスをいくつかピックアップして、まとめ。 前提条件は以下の通り。 ブラウザから高速なオープンチャットが可能 ログが保存される 自由に部屋が作れる irc.gimite.net irc.gimite.net …

8月過ぎても大丈夫。

だいぶ前に明らかになった話だけど、8/15日以降、AmazonのProduct Advertising APIがシグネチャ必須になる。ので、このAPIを使っているアプリケーションは改修が要るんです。 先日八会咲木陰が無事にサービスインして一息ついたので、ウチでもこの問題の対処…

新サービス!

MondoYakujinプロジェクトこと「八会咲木陰」を公開します。 Lingrが無くなってしまって、後継サービスとしてはhttp://practical-scheme.net/chaton/やirc.gimite.netが既に出てきてますが、同じようにこの「八会咲木陰」もLingrの終了をきっかけにして開発…

本探し、海の向こうでは。

持っている本を登録すると、Googleで本の中身が検索できる | TechCrunch Japan え、これって最高やない?バーコード読ませれば手持ちの本とか、読んだことのある本を全文検索できるようになるって。元記事で述べられてるように引っかかってる本をさくっと探…