ローカルにWiki。

AN HTTPdとActivePerlを使ってローカルにWikiを構築してみました。
AN HTTPdをインストール、その後ActivePerlをインストールして、AN HTTPdの一般オプション−一般タブで拡張子.plと.cgiはPerlIS.dllを使うように設定してOK。
後はドキュメントルートを適当に設定して、そこにWikiの構成ファイルを置いて、localhostをブラウザから呼び出せば完了。
ハイパーリンクの効くメモ帳代わりに使ってます。
Wiki構文で書けば勝手に目次作ったりレイアウトしてくれますしね